スタッフブログ

【'スタッフ情報' 】

2015/07/14

あなたの家紋は…

こんにちは、衣装室です(^O^)

突然ですが、ご自身の家紋はご存知ですか?
以外と知ってらっしゃる方は少ないと思います。
恥ずかしながら私もこの仕事に就くまで知りませんでしたσ^_^;

日本にはなんと一万種類以上の家紋があります。
家紋が生まれたのは平安時代の中頃と言われています。
貴族が正装や車に特別の模様を付けて家柄を誇り、
身分を見分けるしるしとしていました。

現代でも仏壇や仏具、盆提灯、
皆さんが結婚式でお召しになる着物にも家紋が入っています。

衣装室で扱っている着物には、
家柄に関係なく誰もが使うことのできる男紋、女紋が入っています。

男紋のひとつがこちら。

image

こちらは2枚の鷹の羽を交差させた「違い鷹ノ羽」という紋です。

続いて女紋のひとつがこちら。

image

これは「桐」の花です。

ここで耳寄り情報です(^○^)
実は新郎様の紋服の男紋を
ご自身の家紋にすることができるんです。
詳しくは衣装スタッフまでお尋ねください。

これを機にご自身の家紋が気になった方は、
ご両親様、ご親族の方に尋ねてみてはいかがでしょうか(^_^)☆

衣装室 a.m

  • フェアのご予約
  • 先輩カップルの当日をご紹介
  • スタッフブログ