ウエディングレポート

WeddingReport

  • Shinji
  • &
  • Kumiko

ゲストを退屈させず
楽しんでもらえる結婚式を

ceremony 神式神殿
banquet アリアグレイス

【挙式日】2017年11月03日挙式

  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ

お二人へのインタビュー

マリエール神水苑を選んだポイントは何ですか?

1.美しい佇まいの庭園に新郎がひと目惚れ
2.相談しやすく、安心してお任せできるスタッフの方々
3.料理が美味しかったから

挙式でこだわったことは何ですか?

 私が小さい頃、母の白無垢姿の写真を見て、自然と“文金高島田に角隠し”というスタイルに憧れ、私自身も和装で結婚式をしてみたかったんです。そういうこともあって神前式を選びました。『マリエール』さんの神殿は広くて、お陰で親族や友人や仕事の仲間にも列席してもらえたんです。挙式後は新郎がひと目惚れした庭園を臨みながらアフターセレモニーをしたのですが、披露宴から出席してくれるゲストたちにも声をかけて、折鶴シャワーやスナップ撮影ができたんです。

披露宴でこだわったことは何ですか?

 自分たちの人生の節目に立ち会ってくれるゲストの人たちが、“とにかく退屈しないように”というのが、新郎の強いこだわりで、ゲスト参加型の演出をいろいろ考えました。女性ゲストを対象にしたブーケプルズのほかに男性ゲストのためにお酒プルズを行ったり。またガラス製のビンを持って全テーブルを廻り、ゲストの方々にフルーツを入れてもらいまして、最後に私たちがそのビンにお酒を注ぎ、世界に1本だけの果実酒を完成させるというセレモニーも珍しくて喜ばれました。

当日で一番印象に残ったシーンはどこですか?

 私は披露宴の最後、両家の父母に記念品を贈るときのことです。父が私の頭をなでてハグしてくれました! 急な出来事に感激して涙がこぼれましたね。新郎も実母からサプライズで手紙をもらい、大感激でした! 当日は私たち二人の大切な人たちが集まってくれ、大切な時間を過ごすことができて、本当に嬉しかったです。

これから結婚するカップルへのアドバイスをお願いします。

 結婚式は決めることが本当にたくさんあって、本当に悩むと思うんです。結婚が決まる前から考えていていいと思えるくらい(笑)。でも準備も楽しんでくださいね。

  • 厳かな神前式。和装の評判も、とても良かったそう

  • 挙式列席者以外のゲストも集まり、折鶴シャワーも賑やかに

  • 新婦によるブーケプルズ。この後、新郎によるお酒プルズも!

  • バージンロードさながらに、階段下の新郎へお父様のエスコート

  • 果実酒作りのセレモニーは、ゲストを巻き込んでの楽しい演出

  • フェアのご予約
  • 先輩カップルの当日をご紹介
  • スタッフブログ