ウエディングレポート

WeddingReport

  • Kotaro
  • &
  • Narumi

家族参加型の演出で
「ありがとう」を伝える

ceremony 神式神殿
banquet プレシャスホール

【挙式日】2018年08月12日挙式

  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ

お二人へのインタビュー

マリエール神水苑を選んだポイントは何ですか?

1 見事な神殿と庭園に一目惚れ♡
2 スタッフの対応の細やかさ
3 他のカップルとバッティングすることなく、空間を貸し切りできる!

挙式でこだわったことは何ですか?

新婦の父方の実家が神社なので、厳かな神殿で挙式することにこだわりました。緑豊かな庭園に流れ落ちる夫婦滝を望みながら、伝統的な『出雲式』の挙式で誓いを立てるマリエール神水苑の神殿に一目惚れ♪雅楽の生演奏が厳かな雰囲気を盛り上げて、父はもちろんゲストにも好評でした。

披露宴でこだわったことは何ですか?

ケーキ入刀後は両親へのサプライズでお手本バイトをリクエスト。「恥ずかしいからよかよ〜」と照れつつ、仲睦まじく食べさせ合う両親を見て「私たちもずっと仲良く」と思いを新たにしました。続くファーストバイトでは保育士として働く新婦愛用のエプロンに衣装チェンジし、スコップで特大サイズの「あ〜ん」。

当日で一番印象に残ったシーンはどこですか?

披露宴では入退場のエスコートを両親や姉弟と順番に行い、家族の絆を深めるいい機会になりました。特に、挙式が神前式でしたので、バージンロードを歩く代わりに披露宴の入場を父と行い、新郎にバトンタッチ。感謝の気持ちが込み上げました。

これから結婚するカップルへのアドバイスをお願いします。

友人代表挨拶もしっかりゲストに聞いて欲しかったので、高砂の席でスピーチしてもらいました。こだわっただけあり、心温まる挨拶にふたりとも思わず涙。ちょっとした気遣いが結婚式の印象を変えますよ。

  • 大切なゲストに見守られ、 三三九度で永遠の愛を誓い合いました

  • 挙式後は神前式の雰囲気に合わせ “折り鶴シャワー”で祝福

  • 仲睦まじい両親の姿は ふたりのお手本そのものです

  • 「末長くよろしく」と固い握手をかわす新郎と新婦お父様

  • 涙あり、笑顔ありの素敵な結婚式に♪

  • フェアのご予約
  • 先輩カップルの当日をご紹介
  • スタッフブログ