ウエディングレポート

WeddingReport

  • Kyohei
  • &
  • Makiko

ゲスト全員が笑顔になる
アットホーム婚

ceremony 神式神殿
banquet アリアグレイス

【挙式日】2020年01月04日挙式

  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ
  • ピックアップ

お二人へのインタビュー

マリエール神水苑を選んだポイントは何ですか?

1 コンサートで訪れたことがある母の推薦
2 日本庭園と神殿の素晴らしさ
3 スタッフの細やかな心遣い

挙式でこだわったことは何ですか?

新婦の姉が教会式だったため、「白無垢姿を見たい」という家族のリクエストに応えて神前式を選びました。挙式後は、「白無垢&黒紋付でフラワーシャワーの祝福を受ける」という夢が叶い、とても幸せ♪

披露宴でこだわったことは何ですか?

家族にも協力してもらい、ふたりらしくゲストをおもてなししました。例えば新郎は、3歳から中学まで習っていたバイオリンを家族とともに披露。妹二人がギターとフルート、母親がピアノ&歌で華を添え、ゲストに大好評でした

当日で一番印象に残ったシーンはどこですか?

ウエディングドレス&タキシード姿で再入場する際は、先に新郎が妹のピアノの演奏に合わせて登場し、ゲスト卓から集めた12本のバラで花束を作成。新婦はバージンロードさながらに父親のエスコートで入場し、新郎へバトンタッチのセレモニーを行いました。

これから結婚するカップルへのアドバイスをお願いします。

先に結婚した先輩から『結婚式はまた挙げたくなるよ』と言われていましたが、本当にその通り。みんなから祝福されているのを肌で感じ、主役になれる1日でした。私たちはゲスト一人ひとりに感謝を伝えるため、プチギフトの飾り付けを自分たちで行いましたが、おかげで温かい想いにあふれた笑顔いっぱいの1日になりましたよ。

  • 縁結びの神として知られる 出雲大社の御霊を祀る神殿で挙式

  • 晴天にも恵まれ、自然と笑顔がこぼれます

  • 音楽一家らしいおもてなしが光ります

  • 参加型の演出がゲストに好評です

  • テーブルフォトで使う小物も自分たちで用意しました

  • フェアのご予約
  • 先輩カップルの当日をご紹介
  • スタッフブログ